LINE UP 6.03 |
5.28 | 5.21 | 5.14 | 5.07 | 4.30 | 4.23 | 4.16 | 4.9 | 4.2 | 3.26 | 3.19 | 3.12 | 3.05 |
2.27 | 2.20 | 2.13 | 2.06 | 1.31 | 1.24 | 1.16 | 1.9 | 1.1 | 12.26 | 12.19 | 12.12 | 12.05 |
11.28 |11.21 |11.21 |11.28 |11.21 |11.14 |11.07 | 10.31 | 10.24 | 10.17 | 10.10

2015.11.28

山本光二郎「光二郎の動画でど〜がな!?」

だじゃれ駅前シリーズvol.1『ナンバダ』

藤田善宏「グッズボツデザイン集」2

コンドルズ物販部長の藤田です。
いやぁ、最近急に寒くなってきましたね。毎朝布団出るのが本当にイヤです。それでも愛猫のポールが「ゴハンくれ!」と言うのでなんとか起きれてますが。

さて今回のボツデザインですが、何かなかったっけなぁ…とノートをパラパラめくってたら今朝の気温と同じくらい寒いヤツが出てきました。自分では描いた覚えが まっっったくないのですが、ノートの隅っこに小さくヤツはいたのです。
アルファベットを読んでみると“HIMAWARI”とあるので昨年の さいたま芸術劇場で演った「ひまわり」の時のものでしょう。日本語タイトルをアルファベット表記するのは僕はあまり好きではないのですが、今回の問題はそこではなくロゴがどう見ても世界的メタルバンドのソレなところでしょう。僕が中学生の時はハードロックやヘヴィメタルが流行りだして、やたらと好きなバンドのロゴを机に彫ったり壁や教科書に落書きしたのを思い出しました(そういえばBURRN!というメタル専門雑誌の新年号恒例ロゴステッカーも貼りまくってたにゃあ)。
おそらく昨年の5月頃は別現場が忙しすぎて何も思いつかず、何かアイデア出さなきゃと足掻いているうちに気がつけば描き慣れた好きなバンドのロゴに似せていた…あれから何十年も経っているというのに…ということではないでしょうか?

みなさんも気がつけばワケのわからない絵とか無意識に描いてること、ありますよね?

 

安田有吾「週字の時間」

 

 

 

 

オクダサトシ「コンドルズのTNK8」

 
ボンジュール!

パンツ1枚で踊る外資系社長こと
古賀剛でお送りする
「コンドルズのTNK」(TNK=つまるところ、なかみは、こがちゃん)
今回もよろしくお願いします。

リッチな古賀ちゃんは
都内に高級邸宅を構える大塚族ですから、
高級感を出すために写真で作ってみました。

英語フランス語ドイツ語が堪能で
世界中を飛び回っている合間に
舞台に立つというスーパー社長。
「ガイアの夜明け」が取材に来てもおかしくない人材です。

しかし、どんな人間にも欠点があります。

古賀ちゃんは、

「テキトー」


なのです。
日本語が、

「テキトー」


なのです。

何を聞いても、

「テキトー」


に答えます。

おまけに、だいたい間違ってる。

この「シャルルドゴール事件」は、

言語を理解できても「中身は古賀ちゃん」なのだから
信用してはいけません。

というとても良い教訓になりました。

ボナペティ。

田中たつろう「本のご紹介」

田中は東京居たとき、介護の仕事もしてました。ある方の訪問介護をしてました。
アイスバケツリレーなどで話題になった難病のALSの方で、8年ぐらい関わらさせて頂きましたが、声での会話は、病気の為一度もなく、文字盤とかこちらからの問いかけにうなずきで、イエス・ノーを聞くコミュニケーションでした。
その方が有名なファッションデザイナーさんだと知ったのは1年ぐらいしてからでした。洋服に疎い田中は、名前は知りませんでしたが、清水エスパルスのユニフォームのデザイナーさんと知ったときは、世界地図のデザインがすぐ頭に浮かびました。
残念ながら、デザイナーのアベ・ケンショウさんは、数年前に他界されましたが、最近奥様が、デザイナーさんの記録を出版されました。
田中は彼の作品などには、何もコメント出来る知識がないので何も言えませんが、考え方とか生前の言葉などを読むと、ご自宅にお伺いしずっと、一緒にいるのが仕事だったので、生活スタイルなどから、色々思う所はありました。
何処かで手に取る機会ございましたら、ご一読ください。

old issues ▼

2015.1121

安田有吾「週字の時間」

 

 

 

 

オクダサトシ「コンドルズのTNK7」

 
コンドルズTNK第七回
今回はコンドルズ一のインテリ青田潤一です。

ご存知青田君と言えば、
イケメンヨガ創始者で、アシュタンガヨガの求道者、
早稲田大学で哲学を専攻、頭も体も一級品の男です。

早稲田在学中に学生運動に参加。
日本を代表する存在まで登り詰めました。

途中で「運動」に疑問を持ち、
辞めてダンスを始めます。

転向後は、
1年くらい●●に●●されてたとか、
●●●●●●●●●●●●●●●だとか、
●●●●●●●●●●●●などなど、
物騒すぎて書けない話ばかりです。

そんな青田君に
「中学時代の微笑ましいエピソード」
を聞いてマンガにしてみました。

こちらも、まったく書けないお話ばかりでした。
さすがです。

革命終結!

※青田君は無事アメリカに入国出来ました。
※今回は左よせの文章でお送りしました(いつもと同じ)

田中たつろう「近代化 その2」

我が街に、自動改札がやってきた!
小学生の頃、街にマクドナルドが出来た時を思い出しました。

2015.11.14

安田有吾「週字の時間」

 

 

 

 

オクダサトシ「コンドルズのTNK6」

セクハラゲイ大出身のオクダがお贈りします、
コンドルズのTNK6回目。

今回は香取直登です。

サラサラヘアーで、モデルもこなす美男子。
バレー部出身で、ジャンプの高さは日本のダンサーでも
トップクラスでしょう。
古漬けのタクアンばかりのコンドルズメンバーの中では
取れ立て野菜みたいにピチピチです。

激しいシーンの後にひとりだけケロっとしてるのを見ると
トウシューズに針を入れたくなります。

ビルヂングでも活躍。
自分のカンパニー
「ケニナル3(トリオ)」でも勢力的に活動中です。
(勝山社長の命名なのかな?)

ただ、

飯を食うのが遅い。


楽屋の弁当なんて、
一生喰ってるんじゃないかというくらいです。
マチネ(昼公演)前に出た弁当を
ソワレ(夜公演)が終わっても喰ってます。

「早飯、早グソ、芸のうちやで」
と戦後の食糧難を生き抜いた
山本光二老先輩が説教しても治りません。

しまいには
舞台監督のツッチーに電気を消されて、
全員撤収しても喰ってます。
反芻してるのかもしれません。

牛か。

おしまい。

香取直登「キャラものが好きです」

キャラものが好きです。

家のコップも。
スケジュール帳も。
スマホケースも。
待受画面も。
サインで書くイラストも。

学生のころには考えられなかったことなのに。
最近もっぱら目に付きます。

ゆるっと生きていたいのか。
張り詰めた日常に、一瞬のゆるみが欲しいのか。
よっぽど病んでるのか。
むしろそのキャラ自体になりたいのか。


いいね!なれたら!!
なり方募集します。

 

 

 

田中たつろう「近代化」

こんばんは、お昼に見られてる方はこんにちは。
田中です。
9月から伊勢えびの活き造りをお店でやってます。
なので、店には生け簀(いけす)があります。
伊勢えびさんは、バブルの頃の高飛車な女性のように、仕入値はどんどん上がるし、ちょとした環境の変化で御機嫌ナナメで拗ねてしまって死んじゃうし、わがままさんなのです。
なので、海水を頻繁に替えないといけませぬ。
去年までは、アフリカの子どもの様に、岩場を降りて手運びで海水を汲んでおりました。
しかし、今年からの田中はちょと違います。
海水用ポンプやタンクを購入!
港に行って海水汲み上げております。
時間短縮!
しかし、ポンプの勢いが良すぎて、ホースが暴れて、車の中何度か海水まみれ、、、、。
かなり錆びが出始めてます。
塩の力はけっこう凄いです。
ではでは、また来週~!

2015.11.07

安田有吾「週字の時間」

 

 

 

 

鎌倉道彦「蛇形(畜)」


蛇形(畜)
形意拳の蛇形(畜勁のかまえ)
八卦掌の蛇形も形はおなじ

蛇がとぐろを巻き鎌首をもたげて獲物をねらう様子
しかし、首に見立てている口元の手でない方の手で打つ

 

 

 

オクダサトシ「コンドルズのTNK5」

今回の「コンドルズのTNK」は、
ベテラン鎌倉道彦です。
八卦掌の達人でコンドルズのリフト王。
ひとを持ち上げるシーンに欠かせない偉丈夫であります。

ヘラクレスのような肉体を誇ってますが、
お菓子に眼がない。
稽古場には必ずお菓子を持ってきてます。
菓子パンが直登でお菓子は鎌倉。
持ち主がわかりやすい。

フロリダのホテルでのこと。
鎌倉くんは、早起きしてすぐに八卦掌の稽古をします。
見ていると時々お菓子をパクリとつまみ食いしています。

次の日、鎌倉くんが起きる前に
チョコをところどころに置いておいたら、
見事、トラップにかかって
八卦掌をしながらキッチンの方に
チョコを食べ食べ進んで行きました。

オレはベッドの中で「ヘンゼルとカマーテル」とつぶやきました。

おしまい。

 

田中たつろう「お弁当」

 遊育計画の準備にぎたろーさんが、本番前にも関わらず、お手伝い来てくれました。
 しかし、お手伝いというのは口実で、彼には大きな目的がありました。
お昼ご飯代を浮かせるために、お弁当を頂くという大事な目的です。
 サプライズで来てくれたぎたろー君でしたので、お弁当は用意されてません。しかし、偶然にも平原さんが、お仕事で夕方からになったので、お弁当が1つ余る事になりました。
 良いことをすると、神様はちゃんと見ていてくれるのですね。
 しかし、ぎたろーさんは、平原さんのお弁当には手をつけません。
 何故なら、平原さんは、菜食主義なので、お肉が入っていないのをぎたろーさんは知っているからです。
 ぎたろーさんは、気付かないふりをして、買い出しに出ていた田中君のお弁当を食べて、田中君が戻ってくる前に帰って行きました。
 そして田中君は、平原さん専用のお弁当を食べることに。
 そのお弁当はロールキャベツの中身が人参とか、斬新なお料理でした。
 慣れないと、前菜だけ沢山食べた気分です。平原さんのように踊れるなら、田中も菜食主義になろうかな?なんて一瞬だけ思いましたが、菜食主義になっても平原さんのようには踊れないことは分かりきっていますので、田中は食べたいものを気にせず食べています。
おしまい。

香取直登「トリックオアトリート」

普段から仮装みたいなこと、ダンスではしてるけど、ハロウィンに限って特別なことをしたことはない。
意識したこともそんなにない。
世間ではだいぶ浸透してきた、みたいなことをよくやってるけども。

ただ今年は、遊育計画の日とハロウィンが重なっていた。
おかげで終演後にお菓子山盛りいただきまして、ありがとうございました。

学ランで踊って
全自動トリックオアトリート

 

 

 

2015.10.31

安田有吾「週字の時間」

 

 

 

 

オクダサトシ「コンドルズのTNK4」

コンドルズのTNK(とにかく なにかが こわれてる)も
第4回になりました。
とりあえず、メンバー全員目指してがんばります。
(橋爪だけで100話くらいできそうですが)

さて、今回は、安田有吾。
代々神楽坂の生まれで、生粋の江戸っ子。
目鼻くっきりハンサム。
書や茶道にも精通し、オープンマインド。
誰に対しても態度を変えない立派な男です。

留学もしてるので英語もペラペラ、
元々は佐山サトルのジム「スーパータイガージム」で
シューティングをやってたらしく、体幹の強さもハンパありません。
コーヒーやベルギービールにも詳しく、
メンバーでは珍しく欠点が少ない男です。

稽古は皆勤。
有吾のおかげでみんな振りを覚えるのが早くなりました。

そんなナイスガイ有吾ですが、
哀しいことに、足が短いのです。

先日も南アフリカの男子便器が高くて、
XXXXが届かなかったようです。

佐山直伝のハイキックを見せてもらいましたが、
ふくらはぎがチョー痛かったです。

学ランのズボンは、半ズボンで作ってました。

靴下がストッキングみたいになってました。

キリがないのでやめときますが、

本当にイイ男です。

 

 

 

田中たつろう「救助」

ラグビーW杯が、意外に盛り上がりましたね。
田中も高校からラグビーやってます。
青田さんも1シーズンうちのチームでプレーしてました。

先週久々に試合出ました。
久々なので前半だけ。

後半は、ボールボーイ。
河川敷のグラウンドなので、蹴ったボールが川に転落。

6,000円のボールの救助に田中は川に飛び込み、部の赤字を防いだとして、MVPを頂きました!

2015.10.24

鎌倉道彦「瓦龍掌」

瓦龍掌
八卦掌の代表的な手の形
打ちやすく、掴みやすい
指先で突くときは拇指はとじる

練功時は指を養う

 

 

 

安田有吾「週字の時間」

 

 

 

 

オクダサトシ「コンドルズのTNK3」

「コンドルズのTNK」早いもので第三弾。
ぎたろーのう●こだけで、30周年まで行けそうなんですが、
茶系の絵具がいくらあっても足らないので、今回は、
宮崎の産んだミスター民宿、田中たつろうくんです。

「女性は労働力」と言い切る男尊女卑の九州男児ですから、
もちろん独身。日頃は宮崎でえぷろん亭というオシャレ民宿を経営。
稽古には飛行機で参加のプチブルジョアです。

たつろうはスポーツ万能(ダンス以外)。
特に泳ぎが得意で、
金づちの良平が泳げるようになったのも、
たつろうのコーチのおかげなのです。

さて、コンドルズの欧州ツアーでのこと。
ドイツ人スタッフが案内してくれて、
キーム湖というところに来ました。
フラウエンインゼルという昔は女性しかいなかった島があり、
クリスマスになると男どもは泳いで渡った、なんていう話をしてくれました。
いくらなんでも、この寒さむりじゃね?ウソだろ?と話半分で聞いてたら、
「日本人は何で冬に泳がないの?12月の葉山なんて最高なのに」
ウソつけ…と思ったら、目の前に全身真っ赤っかの海パン一丁のドイツ人が上がってきました。

たつろうの眼が光りました。

みんなも
「たつろうならいける」
と思いました。

10秒後、
たつろうの
「キャーーーーーー」
という悲鳴とドボンという音が聞こえたのでした。

おしまい。

 

 

 

田中たつろう「海幸山幸」

宮崎では、未だに汽車と呼びます。
一時間半に一本!
乗り遅れると大変です。
この電車は、海幸山幸という、観光列車。内装も外装も地元の飫肥杉を使っていて、一時間半に一本を逆手に、景色の良いところで、止まってくれるやつです。
今日、買い出しの時に止まっているのに遭遇したので写メ。
ググったらなんと、運行開始は、2009年10月10日でした。(笑)

 

 

 

2015.10.17

藤田善宏「グッズボツデザイン集」

コンドルズ物販部長の藤田です。皆さんには毎度グッズを買っていただき本当にありがとうございます。
皆さんに喜んでいただけるよう、今までものすごい数のグッズをデザインしてきました。が、光あれば影あり。カタチになって世に出たモノもあれば同じ数だけボツになったモノもあるのでございます。

ということで、オイラがお届けするのは「グッズボツデザイン集」です! さあ、記念すべき第一回目はコレ、2011年の埼玉公演「ロング バケーション」用にデザインしたもの。LONG VACATION の頭文字が LとV だったので、これは某セレブブランドのモノグラムっぽく出来るかも!って意気込んで描いてみたんだけど、なんかウマくいかなくて…。LとVってそのまんまだし。
まあ、モノグラム柄は懲りずにまた狙ってみますけどね〜。
それにしてもこのブログ、アタマの中覗かれてるみたいでちょっとハズカシイですなぁ…。

 

 

 

安田有吾「週字の時間」

 

 

 

 

オクダサトシ「コンドルズのTNK2」

彼女いない歴=年齢のぎたろーくん。
可愛らしい顔、映画にも出ている俳優、性格もよいのに
彼女ができません。
どうしてなんだろう?
どこが悪いんだろう?

どなたかいらっしゃいませんか?

ということで、彼の素晴らしさを伝えるのが私の役目だと思っております!
みなさま、よろしくお願いします!

 

 

 

山本光二郞「駄洒落 記念すべき第一投」

コンドルズ大阪公演を支え続けるキョードー大阪に勤める同級生、13年前に満席の中之島ホールを見て、笑顔で投げかけてきた言葉

奴はもう見に来ることはないが、NHKホールはきっとコンドルで〜!

 

 

 

田中達郎「あけぼの」

ブログの始まりなので、
宮崎の夜明けから始めようかと。
宮崎は「神話の里」らしい
田中は、日本史や文学には疎いので、詳しく知りたい方は、石渕さん、青田さん辺りに聞くか、Googleってください。(笑)
季節の変わり目に、北海道・東京・宮崎と1日毎に移動して防寒対策が良くわからない田中たつろうでした。

 

 

 

2015.10.10

安田有吾「週字の時間」

 

 

 

 

オクダサトシ「コンドルズのTNK」

コンドルズの夏のツアー「Tomorrow Never Knows」ご来場ありがとうございました。
近年の最高傑作ともいわれた通称「TNK」ですが、いやはや裏ではいろいろヤラかしておりました。
で、そんなこんなの珍道中を4コママンガでお送りします。
夏ツアー ポンコツどもが 夢のあと
コンドルズの「とにかく、なにかが、こわれてる」よろしくどうぞ~

 

 

 

香取直登「はむ」

はむ
香取直登です。
突然ですがみなさん、小腹が減ったときって何食べてます?僕はもっぱら菓子パン、チョコ、スナック。そういったものが手元にないと、なんかこう、そわそわします。
だいたいいつもお腹空いてるので、だいたいいつもそわそわしています。
燃費悪いのよね。
はむ